<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 小沢一郎氏の資金管理団体「陸山会」は、問題となった東京都世田谷区の土地を含め、都心の一等地を中心に1994年以降延べ15件の不動産をいずれも小沢氏名義で保有し、購入総額は10億5000万円を超える。これまでにも、政治団体としては極めて異例の高額な土地取引が疑問視されてきた。
 政治資金収支報告書によると、陸山会はこれまで、「事務所」や「宿舎」などとして、東京・赤坂を中心とする都心一等地に計8件のマンションを保有。このほか、盛岡市、仙台市に「事務所」としてマンション1件ずつを、地元の岩手県奥州市に事務所1件を保有している。
 問題の世田谷区深沢の土地は、登記では2005年1月に約3億4200万円で購入。05年9月と07年4月に、計約5500万円をかけて秘書宿舎1棟ずつを建設している。
 この土地をめぐっては07年1月、購入費用など計約4億1500万円を、使途を明らかにする必要がない「事務所費」として陸山会の収支報告書に計上していた問題が浮上。小沢氏は記者会見し、「浄財を政治団体の資産として有効活用する方が、献金した方の意思を大事にする方法だ」と述べていた。
 政治団体は法人格がないため、不動産は小沢氏個人の名義で購入されている。この場合、相続の際には名義が親族へ移ることになる。小沢氏は07年の会見で「確認書」を示し、不動産は陸山会に残ると強調したが、この文書に法的効力はないとされる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

小沢氏関連先捜索、首相「コメントする立場にない」(読売新聞)
羽交い締め「金出せ」 男性5万円入り財布奪われる(産経新聞)
認知症GH、大都市部などで3ユニットまで可能に―厚労省通知(医療介護CBニュース)
マグロ刺身に針混入 埼玉のスーパー(産経新聞)
<流氷>紋別の北160キロで初確認…海上自衛隊機 北海道(毎日新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-01-19 01:30
 「年男、年女」となった国会議員は65人(男性58人、女性7人)。今年は衆院選の結果、衆参そろって民主党が第一党、自民党が第二党になった。その影響か、最年長の72歳となる昭和13年生まれは自民党が多く、逆に最年少(36歳)となる49年生まれはすべて民主党という特徴が出た。

 国家総動員法が施行され、国民も戦争を実感することになった13年の生まれは、与謝野馨元財務相ら10人。民主党の北沢俊美防衛相は「鳩山政権が真に国民に信頼されるようになる極めて重要な年だ。大いに意欲をわかしている」と意気込みをみせる。逆に、自民党の伊吹文明元財務相は昨年を「大変、残念な年」と振り返り、「『勇ありて礼なきは乱のはじめ』。現実をしっかり踏みしめた若い政治家を探し、育てる義務を果たす年にしたい」。

 朝鮮戦争が起きた25年は21人。初当選したばかり民主党の大泉博子衆院議員は「1年生」を理由に政府の事業仕分けに参加できず、「できたら面白かっただろうな」とポツリ。「今年は夢を与える仕事がしたい」と語った。夏の参院選を控える自民党の山谷えり子元首相補佐官は「トラは千里を走る。私も国益、家族、日本の子供たちを守るため走ります」と述べた。

 キューバ危機で世界中に緊張が走った37年は25人。民主党は前原誠司国交相や山井和則厚生労働政務官ら「論客」がそろい、代表して長島昭久防衛政務官が「今後10年、20年先の日本の命運を切りひらく大きな仕事に邁進(まいしん)したい」。

 田中角栄内閣が退陣し、「金権政治」が問題となった49年は、泉健太内閣政務官を除き全員が衆院初当選組だ。小原舞氏は「国会議員になっても初心を忘れず、地域のために汗をかきたい」と話した。

【関連記事】
裏献金で土地購入 小沢氏「はぁ?」恫喝気味にはぐらかし
財務相は“呪われた”ポスト? 3代続いて体調に異変
特捜部が小沢に“出頭要請” 不明「17億円」追及へ
菅、小沢への不満? 藤井財務相「体調不良」の裏側
あの人に口説かれた?自民目玉“美しすぎる”市議の本音

鳩山首相、閣僚に協力要請=藤井氏辞任惜しむ声相次ぐ(時事通信)
土地購入問題 石川議員、立件額4億 強制捜査も検討 東京地検(産経新聞)
<紛失>現金書留の郵袋輸送中 盗難か 松江(毎日新聞)
【「あの日」の絵】明親小学校5年1組の震災(4)娘に思う、支えてくれた人々のありがたさ(産経新聞)
<温暖化対策>気象キャスター18人が呼び掛け(毎日新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-01-16 19:29
 石井知事の後援会が主催する新年祝賀会が9日、岡山市中区のホテルで開かれた。

 石井知事は県内の首長ら約1500人の出席者を前に、地方から国への陳情や要望を民主党内に一本化するという同党の新ルールに対して「今後も直接、省庁に意見をしっかり伝えていく」とあいさつで述べ、新ルールにとらわれない姿勢を改めて強調した。

 石井知事の後に登壇した当事者の津村啓介・民主党県連代表は「新しい仕組みをベテラン知事に説明することに難しさを感じています」と、反論を避けた。

 津村代表は、直後に同市中区の別の会場で開いた自身のパーティーで新ルールを詳しく説明し、「与党議員が政府の出先機関になることが大切。新しい仕組みを大先輩に言葉を尽くして説明し、定着させる年にしたい」と抱負を述べた。

北新地の芸妓ら商売繁盛祈願 大阪天満宮(産経新聞)
上越新幹線、停電で7本運休(産経新聞)
【いきもの秒写】アムールトラ 大阪市・天王寺動物園(産経新聞)
新型インフル本を自主回収=「事実確認が不十分」−講談社(時事通信)
「平成9年当時の献金窓口は樋高剛氏」 元秘書で現民主党衆院議員(産経新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-01-15 12:05
 郵便局会社は、男子プロゴルフの石川遼選手が2009年の賞金王に最年少で輝いたことを記念した切手セットを発売する。

 8日から2月26日まで全国の郵便局の窓口とインターネットで申し込みを受け付け、2月15日以降に郵送する。

 石川選手が優勝を飾った場面などの写真を使った50円切手10枚、特製ポストカード6枚と特製ホルダーのセットで、価格は3980円(消費税、送料込み)。

私の親、カウンセラーです。
秘書を極める!
競馬サイト
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化 比較
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-01-14 01:39