<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

【小沢幹事長ぶらさがり】(2)14日

【参院選】

 ――では改めて参院選挙は、幹事長として一丸として戦っていくということでよろしいのか

 「もちろん、私はあの、総理ともお話ししましたけれども、幹事長として与えられた職責を全うする。当面国会で早く景気も悪いですから、予算を通過することと、そして、夏には参議院(選挙)を過半数目指して頑張ると。それが私が与えられた仕事ですので、それに全力を尽くすということでございます」

 ――世論調査は一つの結果だと思うが、この結果を受けて幹事長自身、どのような方針をとって参院選までに回復していこうと考えているか

 「特別なことはありません。もう、去年も3月から4月いっぱいぐらいまで、皆さんのいろんな報道がずーっと続きました。まあ、それは私の不徳のいたすところでございますけれども、全国をその後もずっと行脚しまして、皆さんのご理解と支持を得たからこそ政権をとれたんだと思っております。今回、検察の捜査当局の捜査によってその不正なことはなかったということが明らかになったわけですので、これを国民皆さんに十分知っていただければ、選挙の結果に大きな影響を与えることは、この件によってですね、ないと思っております。ただ、ですから、私としては従来と同様、各地域の皆さんにそのことを知っていただきながら、ご支持とご理解をいただくと、特別にどうこうちゅう、方策を考えているわけではありません」

 ――長崎県知事選の投票日が近づいているが、この結果が国政に与える影響をどう考えるか

 「知事選挙はあの地方選挙ですから、あの国政に直接影響を与えるちゅうことはないと思います。ただ、あのー、お互いの心理的なこととして、やっぱり今年最初の知事選挙ちゅうことになりますので、それはもう、勝利すればですね、その意味であのー、みんな、あー、気持ち的にも、心強くなるし、そういう意味では勇気づけられますから、あのー、ぜひ、勝利してもらいたいと、そう思っております」

【検察審査会】

 ――先週、幹事長を告発した市民団体が、検察審査会に「起訴相当」の議決を求める申し立てをした。幹事長の説明に納得していないということだが、こうした動きについて

 「それは検察審査会で議論していただければよろしいかと思います。今はもう、何度も申し上げてます通り、いろいろな、あのー、問題、与党、野党問わず出ましたけれど、強制捜査ですべてを明らかにされたのは私だけでございます。そしてその結果、不正なことはないということになったわけですので、えー、このことが国民皆さんにもよくご理解していただければこれほどの説明はないんじゃないかと思っております」

【関連記事】
(3完)米国に注文「訪米するならそれなりの…」 小沢幹事長ぶらさがり
(1)「ネットやラジオの世論調査は反対の数字だ」 小沢幹事長ぶらさがり
首相激高の巨額“子ども手当て”の真相は!? 邦夫氏発言がカギ
台本書いたのダレ?石川&小沢“偽装”離党で幕引き図る
「おー、すまん」小沢氏ご満悦、民主女性議員からチョコ

多額横領容疑、ノリタケ旧子会社の元従業員逮捕(読売新聞)
元特攻隊員に64年ぶり被爆手帳=長崎湾の魚雷艇、「証拠なく苦労」−宮城(時事通信)
<ウイルス>犬ワクチンに混入 京大など調査(毎日新聞)
国庫負担肩代わりに反対運動展開へ−健保連(医療介護CBニュース)
都内で今年初のスギ花粉(産経新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-16 10:46
 糸島市長(福岡県)旧前原市、旧志摩町、旧二丈町の合併に伴う。旧前原市長の松本嶺男氏(65)が初当選。環境デザインコンサルタントの佐藤俊郎氏(56)を破る。投票率は65.29%。

 確定得票数次の通り。

当29141 松本 嶺男

=無新<1>

 21908 佐藤 俊郎

=無新[民][社]

<石川知裕議員>辞職勧告、結論出ず 衆院議運(毎日新聞)
首相の実母らの喚問要求=自民国対委員長(時事通信)
あいさつ交わさず、路上駐車も=逮捕の18歳少年−石巻3人殺傷(時事通信)
人権活動家 上海に到着、入国許可される(毎日新聞)
石川議員、離党が望ましいと仙谷行政刷新相(読売新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-15 10:05
 6日午前3時15分頃、埼玉県鴻巣市上谷、和田文生さん(60)方から火が出ているのを通りかかった男性(38)が見つけ、119番した。

 約2時間20分後に鎮火したが、木造2階住宅が全焼し、焼け跡から和田さんと妻とみられる2人の遺体が見つかった。

 鴻巣署で身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

漁船銃撃 船長2人を逮捕 位置情報示す衛星通信切る(毎日新聞)
多額横領容疑、ノリタケ旧子会社の元従業員逮捕(読売新聞)
【中医協】「院内トリアージ体制加算」を新設へ(医療介護CBニュース)
クレーン車 バスに追突、アームが窓ガラス破り7人軽傷(毎日新聞)
陛下の体調、順調に回復(時事通信)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-13 14:12
 厚生労働省は2月5日の記者会見で、新型インフルエンザワクチンの接種後の死亡で、接種と死亡の間に「関連あり」と主治医が初めて報告した例について、専門家3人がいずれも関連を認めなかったことを明らかにした。

 死亡したのは、高血圧などの基礎疾患がある新潟県の80歳代の女性で、1月26日に新型インフルエンザワクチンを接種。その後30分は医療機関にとどまり、異常はなかったが、帰宅途中に路上に倒れ、医療機関に救急搬送されたが死亡した。

 これについて評価した高齢者医療の専門家は、「時間的にアナフィラキシーではないと考える」とした。その上で、「暖かい場所から寒い場所に移動したことなどを踏まえると、致命的な不整脈が生じた可能性、急に動き出したことにより肺塞栓が生じた可能性もあると考えているとの報告医の評価を支持する」との見解を示した。
 また、循環器の専門家は、「接種によると思われる直接の原因を示唆する所見はない」とした上で、基礎疾患が影響したことを否定できないと指摘。もう1人の循環器の専門家は、「ワクチンとの関連の可能性も否定できないが、因果関係は不明」とした。

 主治医は、戸外に出たタイミングで致命的な不整脈などが生じた可能性も否定できないとしながらも、アナフィラキシーショックが生じやすい30分をやや過ぎただけの時間の急死だったため、接種と死亡の因果関係について「関連あり」と報告した。

■「関連あり」が2例に
 また、厚労省は5日の会見で、接種と死亡の間に「関連あり」と主治医から報告を受けた例が1例増え、2例になったことを明らかにした。
 死亡したのは、糖尿病などの基礎疾患がある三重県の70歳代の女性で、昨年11月25日にワクチンを接種。29日に呼吸停止の状態で家族に発見され、その後死亡した。主治医は「脳血管障害や心血管障害なども考えられる」としながらも、死亡時の状態が不明のため、ワクチンとの因果関係も否定できないと考え、「関連あり」と報告したという。
 医薬食品局安全対策課の佐藤大作・安全使用推進室長は、「医学的に考えて、1例目より関連があるとは言えない」との見方を示している。

 新型インフルエンザワクチンの接種後の死亡は、3日報告分までで124例。これらの2例以外に、「関連あり」と主治医が報告した例はない。


【関連記事】
接種後死亡症例で初の「関連あり」報告―新型ワクチンで厚労省
副反応0.01%で変わらず―新型ワクチンで厚労省
呼吸器疾患対象に疫学研究を検討―新型ワクチンで厚労省
接種の適否慎重な判断を―新型ワクチンで厚労省合同会議
基礎疾患ある高齢者に留意を―新型ワクチンで厚労省検討会

成果・不満・悲鳴…「平成の大合併」終盤へ(読売新聞)
首相動静(2月4日)(時事通信)
「おばさん相手なら余裕で逃げられる」中3男子2人逮捕 高齢女性からひったくり容疑(産経新聞)
明治神宮で話題のパワースポット「清正井」の秘密に迫る 行列は5時間待ち!?(産経新聞)
飲酒で免職、最多16人=警察の09年懲戒処分(時事通信)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-12 13:54
 公明党は4日午前の中央幹事会で、夏の参院選比例代表への出馬が決まっていた太田昭宏前代表の公認を取り消すことを決めた。64歳の太田氏は「任期中に66歳を超えない」との定年制の例外としていったん公認されたが、世代交代に逆行するとの異論が党内に出ていた。昨年の衆院選惨敗の責任を問う声も根強く、執行部は公認撤回の方向で検討していた。
 代表経験者の公認取り消しは異例の事態と言えるが、井上義久幹事長はこの後の記者会見で「(太田氏は)候補として戦うよりも、前代表として全国を回った方が効率がいい。影響力を生かし切れるとの判断で見送った。理由はこれのみだ」と説明した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

民主、石川議員の辞職勧告決議案は審議せず(読売新聞)
「法令違反はない」小沢氏献金で、鹿島社長が強調(産経新聞)
外交機密費 官邸へ「上納」 政府初認定、違法性は否定(産経新聞)
官房長官、小沢氏辞任論「世論調査、一概に判断できない」(産経新聞)
鳩山氏「友愛」実現まではひと山ふた山も(産経新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-11 09:50
 厚生労働省は3日、1月30日までの1週間にインフルエンザが原因で学級閉鎖や休校を行った保育園や幼稚園、小中高校などは、前週より563校少ない1596校だったと発表した。
 休校などの措置を取った施設は、冬休みが終わった後の前週に増加したものの、減少に転じた。同省は「入院患者数や集団感染の数も減少傾向だが、現在も新型インフルエンザが流行中であることに変わりはない」としている。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
薬事審不承認でも解約できず=新型インフルの輸入ワクチン
新型ワクチンで死亡の可能性=副作用で初、新潟の80代女性
輸入ワクチン、希望は3都県=949万回分余る

小沢幹事長が続投の意向表明、首相も容認(読売新聞)
世界対がんデー、がん予防を訴え専門家らが講演(医療介護CBニュース)
タクシー走行中にコンビニ物色=銃刀法違反で運転手逮捕−神奈川県警(時事通信)
日米でプリウスをリコール=今週前半にも、30万台−トヨタ(時事通信)
宇宙産業で合同ミッション=アフリカに初の売り込み(時事通信)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-10 09:36
 「時事評論家」の増田俊男氏らが経営する会社が無登録で、カナダのIT企業の未公開株購入などの投資を募ったとして、警視庁は3日、金融商品取引法違反容疑で、投資顧問会社「サンラ・ワールド」(東京都中央区)など数カ所を同日にも、家宅捜索する方針を固めた。
 増田氏らはサンラ社を経営し、会員制投資クラブを主宰。パラオの銀行預金やハワイのコーヒー園への投資話なども持ち掛けたが、償還期限後も大半が返済されないといい、集めた資金は約50億円に上るとみられる。 

【関連ニュース】
相場操縦で課徴金勧告=地域紙元社員に25万円
国内商品投信、来月初上場=金・白金の先物に連動
無登録で未公開株販売=不正1億7千万円か
投資会社を家宅捜索=全国で被害数億円か
初の国内商品先物投信で運用受託=金先物に直接投資

石川被告はさばさば「国会議員執着ない」(産経新聞)
「未公開株」被害者の名簿流出か…新手詐欺(読売新聞)
<山崎拓氏>離党しない意向表明(毎日新聞)
「のめり込むように信じた」数千万円投資の女性 サンラ・ワールド(産経新聞)
「小沢法案」暗雲…国会改革、永住外国人選挙権(読売新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-09 14:51
 「絵手紙発祥の地」を掲げる東京都狛江市の小田急線狛江駅前に3日、同市在住の絵手紙作家小池邦夫さん(68)が手がけた巨大絵手紙がお目見えした。

 駅北口ロータリーの排気塔壁面に掲げられた作品は縦4メートル横3メートルで、通常の絵手紙約400枚分の大きさ。中国・唐代の置物を題材に、馬に乗る女性を描き、「動かなければ出会えない」とのメッセージを添えた。

 「絵手紙を始めて50年になる」という小池さん。絵手紙を通じて様々な出会いがあったことから、今回の作品には「市民と行政が人馬一体となって動くことで町に活力を与えたい」との願いを込めたという。

 同駅前で行われた除幕式には、絵手紙ファン約100人が集まった。小池さんは、この日が節分であることに触れ、「絵手紙を通じて、多くの人に福を配って」と呼びかけていた。

明かされる遺体や傷の状況… アキバ殺傷・加藤被告、うつろな瞳で聞き入る(産経新聞)
【中医協】価格付けに「事実上、不関与」−遠藤会長が認識(医療介護CBニュース)
「地味」「おとなしい」=華やかなブログと落差も−埼玉連続不審死・木嶋容疑者(時事通信)
ビヨンセが6冠=マイケルさんに生涯功労賞−米グラミー賞(時事通信)
<横浜死傷事故>飲酒の容疑者、子供を病院へ連れていく途中(毎日新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-08 21:30
 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反(虚偽記入)で起訴された同会の元事務担当者・石川知裕衆院議員(36)が5日午後に保釈され、東京拘置所を出た。

 保釈保証金は1200万円。

<交通事故>京都のドトール、車突入4人けが 容疑で運転手逮捕(毎日新聞)
「凛の会」発起人 「自分の罪認める」 郵便不正公判(産経新聞)
小沢氏、米要人と2日に会談=普天間問題で意見交換(時事通信)
規正法違反、石川議員ら3人起訴…小沢氏は不起訴(読売新聞)
詐取の470万でローン返済か 木嶋容疑者(産経新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-07 23:16
 午前9時16分、公邸発。
 午前9時44分、東京・奥沢の美容室「Peace」着。散髪。
 午前10時59分、同所発。
 午前11時24分、公邸着。
 午後2時1分、公邸発。
 午後2時17分、東京・神南のたばこと塩の博物館着。特別展「ガレオン船が運んだ友好の夢」を幸夫人とともに鑑賞。
 午後3時4分、同所発。
 午後3時20分、公邸着。
 午後4時、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相、古川元久内閣府副大臣が入った。
 午後4時44分、仙谷、古川両氏が出た。
 1日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

【関連ニュース】
施政方針演説要旨
施政方針演説全文
「いのち守る」政治に全力=景気対策、切れ目なく実行
幼保一元化で閣僚会議新設=6月に基本方針
事務次官存続、降格は可能に=公務員制度改革法案骨子

迫る石川議員らの拘置期限、民主沈鬱ムード(読売新聞)
漁船位置情報に空白=銃撃時間帯に数時間−北海道・海保(時事通信)
雑記帳 モーグルコースをイメージしたカレーはいかが(毎日新聞)
本州に飛来のトキ、再び佐渡へ=昨年3月に続き2例目−新潟(時事通信)
武山百合子元衆院議員、公選法違反で有罪判決(読売新聞)
[PR]
by 8mq0az6anq | 2010-02-07 02:59